東急田園都市線沿線の神奈川エリアに強そうな賃貸管理会社を探す!

      2011/03/27

売主さんの熟考とこちらの仲介営業マンの手腕により、こちらで指値した価格プラス10万円にて話がまとまった2号機物件ですが、話がまとまったあとは売買契約の締結、融資機関の決定と金銭消費賃貸借契約(いわゆるアパートローンの契約)の締結、物件の引渡し決済という流れになっていきます。

物件の購入から引渡しまでの大きな流れは、物件売買に係って頂くこちら側(買主側)の仲介業者の営業マンと連携しながら、基本的には営業マンさんの指示に基づき動いていくこととなりますが、購入した物件を管理して頂く賃貸管理会社(いわゆる入居者付けと入居者対応等をお願いするリーシング会社)をどうするかは物件購入の流れとは別に考えることになります。

もちろん、物件購入に係って頂いてる仲介業者さんで賃貸管理業務も実施しており、売買とあわせて賃貸管理もお願いするのであれば特に何らかのアクションを起こす必要はありません。
しかし、通常、売買を得意とする業者さんと入居者募集等の管理を得意とする業者さんは異なることが多く、個人的には物件の賃貸管理は賃貸管理業務を専門に実施している会社へお願いしたいと思っています。

ということで、早々に1号機の学芸大学物件の賃貸管理をお願いしている日本財託さんに管理エリアの確認をしたところ、2号機の所在地は日本財託さんの管理対象エリアになっているではありませんか。

担当者の方の「申し訳ありません。」というお言葉に責めることもできず、「東急田園都市線 賃貸管理」とキーワード検索を実施しました。


ここで、最初に出てきた「HOME4U」というサイトにて、物件エリアから選定された複数の相談可能会社へ一括無料相談というものを利用しました。

無料相談の回答を待ちつつも、ネットにて神奈川を賃貸管理エリアに設定している賃貸管理会社を他の不動産投資家の方のブログなども含めて、いろいろと探してみるつもりです。

 - 二号機 , , ,