始める前にやるべきこと

◇実践的かつ良質な書籍で不動産投資の基本、仕組み、などを知識を蓄える。

あまたの不動産投資家向けのサイトや大家さんのブログなどにも多くの情報が存在しますが、基本的かつ体系的に大家さん(不動産投資家)になるためのノウハウが記載された良質な書籍で基本的な事項は知識として蓄えておくべきです。

まずは、近所の図書館で借りてくるのがいいと思いますが、1冊ぐらいは何時でも参照できるよう購入しておくことをお奨めします。以下は、私が実際に購入した中から、大家さんになるなら購入しておいた方が良いと思われる書籍です。

1.不動産投資の学校[入門編](日本ファイナンシャルアカデミー 著)

日本ファイナンシャルアカデミーが主催する超人気のセミナー不動産投資の学校の内容をコンパクトに書籍にまとめたもの。
不動産投資の種類(区分所有、アパート、一棟マンション)別の長所、短所や物件選定の手法、契約前・契約時の注意事項、物件取得後の賃貸募集の方法等、最初から大家になった後までにすべき事項が体系的に記載されている。
なお、実際のセミナーは、不動産屋に回って利回りの良い物件情報を集めて、その内容を受講生で競ったり、実際に事業計画書を作成し金融機関に出向いて融資交渉するなど、超実践的である。ほぼ全ての卒業生が大家さんとなり、書籍を出版するなど著名となった不動産投資化を多く輩出している。

2.「金持ち大家さん」になる! アパ・マン成功投資術(浦田 健 著)

大家さん検定などの主宰している浦田健さんの最新版の著書。本書はアパート・マンションに投資する際の様々な実践的ノウハウが記載されいる。物件購入については本書にて、物件購入後の大家さん業のノウハウは、「金持ち大家さん」になる! アパ・マン満室経営術にて学ぶことができる。表紙カラーが金と銀となっており、2冊セットで大家業としてのノウハウが完結する。

3.サラリーマン大家さんが本音で語る中古マンション投資の極意 (芦沢 晃 著)

ちょい勝ちサラリーマン大家の堅実不動産投資の理想像ともいえるのが、この著者である芦沢さんでしょう。購入した自宅マンションが売れなかったために賃貸としたことから芦沢さんの大家業は始まります。サラリーマンを本業とし、自宅が売れず、介護もしなければならない著者が自宅賃貸をキッカケに中古マンションへの投資を行い、今ではチョイ勝ちどころか中古マンション投資の大家(たいか)と呼ばれる方です。
実際にお会いしたことがあるのですが、本当にごく普通の痩せ気味のサラリーマンであることに、ある意味、ビックリするぐらいです。

4.誰も書かなかった不動産投資の出口戦略・組合せ戦略 改訂版(猪俣 淳 著)

不動産投資の入口から出口までの戦略とストーリーを著者自身の投資を実例に踏まえながら、各種の投資指標を活用して解説してくれます。収益物件の表面利回りだけで判断できないことの重要性や何をどう見るべきか、どのように進めていくべきかなどを的確に捉えることができるようになるものです。
ワタクシが最も大事にしている書籍のひとつです。著者の猪俣さんには、猪俣さん講演の際に書籍の裏にサインを頂いたほどです。

◇物件の相場感を養う。

まずやるべきことの一つとしては、物件の相場感を養うことでしょう。
物件の相場感が相場観がないと閲覧している物件が高いのか安いのか判断できない。相場観を養うには多くの物件を閲覧するに限る。

住宅雑誌、フリーペーパーなども活用すべきだが、今はネットで情報収集しながら物件毎の相場観を養っておくのがいいでしょう。サイトの物件情報を眺めていると、地域・広さ・築年数・間取りなどにより物件の値段がどの程度のものなのか、という相場観が自然と養われてきます。

また、各サイトにメールアドレス等を登録しておけばマイページなどを利用できるので、気になった物件を保存しておくことが可能です。(メモ機能が使え、物件の画像も豊富に掲載されているHOME’S不動産投資が一番使えますね。)

1.HOME'S不動産投資
国内最大級の不動産ポータル内の不動産投資・収益物件検索サイト

  • 区分マンション、売りアパート、一棟マンションの他、収益ビルの他、事務所・店舗や土地などの物件検索や不動産投資の基本やノウハウなどのコンテンツも充実している。
  • 会員登録でお気に入り物件などを保存できるマイページが利用でき、物件毎にメモが書き込める機能や評価できる機能が非常に便利で使い勝手がいい。
  • 希望物件の条件を登録しておき、希望に合う物件が登録されたら自動的に連絡メールを送付してくれる機能がある。
  • 同サイト内にあるHOME'S家賃相場でしっかりと家賃相場を調べることは特に重要。

2.建美家(けんびや)
不動産投資家向けに特化したサイト

  • 区分マンション、売りアパート、戸建賃貸、一棟マンションと収益物件情報の他、著名な不動産投資化や大家さんのブログなども充実している。
  • 日々、刻々と物件情報が掲載され、契約される度に情報が消えていく様は良い物件の足の速さを実感します。
  • こちらも会員登録をして、希望物件の条件を登録し、条件に合う物件が掲載されたら自動的に掲載連絡メールがくるように設定しておくのが効率的でしょう。

3.不動産投資の楽待(らくまち)

物件購入者の本気度と購入条件を示すことで不動産会社から非公開物件などの提案を待つことのできるサイト

  • 会員登録時に購入希望物件の情報を登録することで、不動産会社より非公開物件の提案を受けることができる。
  • 身分証明書や源泉徴収票のコピーなど、通常、不動産会社や金融機関との取引時に必要な書類を事前に提出することで、様々な特典のある「プレミアム会員」となることが可能。
  • 不動産会社からの提案に対して、こちらの回答状況などが明確にされることなどにより、不動産会社が本気で物件を購入する意思のある人かどうかを判断できる機能を有する。
  • こちらの属性を明らかにし(プレミアム会員)、不動産会社からの提案に対して、どのような対応を行っているかを明確にすることで、「冷やかしではない」イコール「不動産屋さんが物件情報を持ち込むべき見込み客」であることをネット上でアピールできる唯一のサイトである。
  • 本当にネットに掲載される前の情報が送られてきますので、真剣に物件情報が欲しい段階になったらプレミアム会員の登録をお奨めします。

公開日:
最終更新日:2014/10/16


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください